カテゴリー
モノ申す

【eスポーツ】テレビ・新聞業界がゲーム業界を潰そうと必死なようです

こんにちは。吉田です。

まーたテレビ・新聞業界の人がゲーム業界をつぶそうと躍起になっています。
いい加減誰か止めてあげてください。

以下は引用元です。

元eスポーツ世界王者を空き巣容疑で逮捕 「他にも100件くらい」と供述:毎日新聞

そこで今回は、テレビ・新聞業界の情けない醜態をご説明いたします。

目次

  • ゲーム業界だけが悪なのか
  • ゲームは悪であるという論
  • 「eスポーツ王者」など存在しない
カテゴリー
モノ申す

【eスポーツ】ゲームを部活にする意味を真面目に考えてみる

こんにちは。吉田です。

以前、高校でeスポーツに向けたゲームの部活動が広がりを見せている、ということを記事にしました。

そして、最近では、「部活としてのゲーム」に対して、反対の声を上げる教員も出てきたようです。
eスポーツに限らず、こういう新しい動きを受け入れられずに、自分の殻に閉じこもる頭の悪い人はどこにでもいるものですね。

「eスポーツ部」割れる意見=公立高、根強い抵抗感-茨城

と、言葉で貶してしまうのは簡単です。
よって今回は、そういう頭の悪い人のために、従来の部活と比較して、ゲームという部活が優れている面を真面目に考えてみたいと思います。

目次

  • 競技性が高い
  • コミュニケーションの幅が広い
  • プロとの距離が近い
  • ゲーム部は優秀な部活
カテゴリー
モノ申す

【eスポーツ】学校の部活でゲームをする時代が来ている

こんにちは。吉田です。

今、高校部活でもeスポーツに向けてゲームを部活にするところが増えているようですね。
とてもいい時代です。以下はライブドアニュースの記事です。

運動苦手でも大丈夫 高校部活で広がる「eスポーツ」※リンク先消えました

ちょっと気に食わないのが、記事の見出しが「運動苦手でも…」と書いてあるところです。
「運動苦手だからゲームやってます」的な、消極的イメージを匂わせているところが非常に鼻につきます。

この記事の取材をした高校生は、運動が苦手意識だからゲームをやっているのかもしれませんが、みんながみんな運動苦手だからゲームをやっているわけではありませんよ。
実際、帰宅部ゲーマーでも体力テストが最高判定だった私がそうなのですから。

今回は部活に限らず、ゲームを生活の中に取り組むべき理由についてご説明いたします。

目次

  • ゲームは運動と同等のエクササイズ
  • ゲームの悪評を流しているのは、テレビ・新聞等の古参メディア
  • ゲームは未来のメディアの主役
  • ゲーム部をもっと盛り上げよう