カテゴリー
働き方改革

【コロナウイルス】テレワークと運動不足は無関係である論理的理由

こんにちは。吉田です。

コロナウイルスによって多くの業種がテレワークを経験した昨今、テレワークにおける課題が各所で議論されました。
その中でも多く目にするのが、「テレワークは運動不足になる」というものです。

テレワークをコロナウイルス前から多面的に推奨してきた私としては、本当に嘆かわしいことこの上ありません。
本記事を読んでいただければわかりますが、テレワークと運動不足は全く関係ありません。

そこで今回は、テレワークは運動不足になるどころか、むしろ運動不足解消にすらなるということをご説明いたします。

目次

  • テレワークは運動不足になる?
  • 運動不足とは
  • 運動不足解消の条件
  • 運動不足は個人の課題
  • テレワークすなわち運動不足ではない
カテゴリー
モノ申す

【コロナウイルス】テレワークをスタンダードにする企業続出!?世界規模でテレワーク普及が進む

こんにちは。吉田です。

ニコニコ動画運営会社で有名なドワンゴが、コロナ収束後も基本的に在宅勤務とする方針を打ち出しました。
以下はソースです。

ドワンゴ、コロナ後も原則在宅勤務に 全社員1000人

コロナウイルス感染拡大防止のために、テレワークが日本のみならず世界規模で施行されています。
日本では基本的に緊急事態宣言と連動して施行されているテレワークですが、これからはワールドスタンダードな働き方として定着していくでしょう。

そこで今回は、コロナ収束後もテレワークを続ける企業とその理由についてご説明いたします。

目次

  • テレワークによって生産性が高まったドワンゴ
  • Twitter社が永久に在宅勤務を継続可能に
  • すべて吉田の予想通り
カテゴリー
モノ申す

【コロナウイルス】緊急事態宣言が終わってもテレワークを続けるべき理由

こんにちは。吉田です。

緊急事態宣言が5月の末までに延長されました。
政府がロクな対策を行っておらず、収束の兆しがないため、当然といえば当然ですが。

そんな中、「出社するのは6月以降かぁ」などと考えている方はいますでしょうか。
テレワークは緊急事態宣言の如何にかかわらず、今後一生続ける必要がある働き方です。

そこで今回は、緊急事態宣言が終了してもテレワークを継続すべき理由をご説明いたします。

目次

  • コロナに緊急事態宣言は関係ない
  • テレワーク第一にシフトしている
  • これからはテレワークが出来る人が求められる時代
カテゴリー
モノ申す

【テレワーク】無能老害があぶり出されて大リストラ時代、セカンド氷河期到来!?【コロナウイルス】

こんにちは。吉田です。

テレワークが強制試行されたおかげで、今までわからなかったリストラ予備軍があぶり出されているようです。
以下はソースです。

テレワークでバレる「新リストラ予備軍」、自宅が追い出し部屋になる

テレワークは席が会社から自宅になるだけで、勤務内容は変わらないはずなのに、無能があぶり出されています。
それもそのはず、テレワークでは”演出”や”ムダ”を強制排除するからです。

そこで今回は、テレワークが暴き出す無能の実態についてご説明いたします。

目次

  • 仕事内容だけを評価されるテレワーク
  • 実際にいた無能たち
  • テレワークは無能をあぶり出すものではない
カテゴリー
働き方改革

【テレワーク】ビデオ会議・Zoom飲み(オンライン飲み会)のスマートな断り方【Zoom・Teams】

こんにちは。吉田です。

日本中でテレワークが推進され、Web会議が活発に行われるようになりました。
しかし、中にはビデオ会議をやりたくない人が一定数います。

かくいう私も、以下の記事でご説明している通り、ビデオ会議は無駄であるといっています。
しかし、ビデオ会議を断れない、断りにくいという方もいると思います。

そこで今回は、ビデオ会議をスマートに断る方法についてご説明いたします。
この手法はZoom飲みを断る際にも使えます。

目次

  • ネットワーク帯域を圧迫する
  • 重要なのは自分以外にヘイトを向ける
  • ビデオ会議とか言う無駄を省け
カテゴリー
働き方改革

【Web会議】仕事にビデオ会議は無駄な理由【テレワーク】

こんにちは。吉田です。

コロナウイルス騒動によって日本中でテレワークが強制推進され、それと同時にWeb会議をする人も多くなったと思います。
そんな中、頭を悩ませるのが仕事でのビデオ会議です。

テレワークを鬼のように推進している私ですが、ビデオ会議は不要だと考えています。
特別な場合を除き、ビデオ会議は辞めるべきです。

そこで今回は、仕事でのビデオ会議はやるべきではない理由についてご説明いたします。

目次

  • 情報量がない
  • 準備にひと手間加わる
  • ネットワーク帯域が狭まる
  • ビデオ会議したいやつは寂しいから
カテゴリー
働き方改革

【コロナウイルス】日本の生産性の低さは管理職のせいだとテレワークが証明する【働き方改革】

こんにちは。吉田です。

コロナウイルス騒動によって日本中でテレワークが強制推進されました。
テレワークによってさまざまな事実が明らかになっていますが、その中でもコミュニケーション関連は人々にとって気付くことが多かったようです。

ちなみに、私はコロナ以前から以下の記事で言及していました。
この時、多くの人は「コミュニケーションコスト」というものを認識していなかったと思います。

そこで今回は、テレワークによって明らかになった日本のコミュニケーション事情についてご説明いたします。

目次

  • 7割が無駄なコミュニケーションから解放された
  • 管理職の3割は「さみしい」
  • 日本の生産性の低さは管理職が原因
カテゴリー
筋トレ

【テレワーク】健康維持のためにやるべき唯一の運動

こんにちは。吉田です。

コロナウイルスによる外出自粛によって、周りでテレワークを始める人が多くなりました。
そんな中、よく聞く話が、テレワークは運動不足になるというものです。

実はテレワークと運動不足は関係ありません。
しかし、家から出ずに猫背でデスクワークばかりやっていたら、体に不調が出てしまうのはわかります。

そこで今回は、テレワーク時にオススメしたい運動を一つご説明いたします。

目次

  • テレワークは座りっぱなしでしんどい
  • テレワーク時にやるべき運動、それはブリッジ
  • 初心者は完璧なブリッジを目指すな
  • ブリッジをかける回数、長さ
カテゴリー
How To

【テレワーク】快適なWeb会議を実現するためのコツ【音質・音声編】

こんにちは。吉田です。

コロナウイルス騒動によって、強制的に日本社会全体がテレワークを始めました。
私の会社でも、今までテレワークをやってなかった人が続々とテレワークを始めました。

テレワークをやる上で課題となるのが、コミュニケーションです。
以下の私の記事でも述べられていますが、コミュニケーションだけが唯一の課題であり、それ以外はテレワークにおける課題は皆無といって差し支えありません。

では、なぜ私はコミュニケーションが課題だと感じたのか。
それは、コミュニケーションを促進するための手段の一つ、Web会議に関して、あまりにも不慣れな人が多すぎます。

そこで今回は、Web会議を快適にするためのコツ、音質・音声編としてご説明いたします。

目次

  • 些細な物音に気を付けよう
  • 喋らない時はミュート
  • 全指向性マイク(卓上マイク)は役立たず
  • 理想は一人一人がマイクを持つこと
カテゴリー
働き方改革

【働き方改革】改革のための原動力

こんにちは。吉田です。

働き方改革と叫ばれて何年も経ちましたが、いかがでしょうか。
働き方は変わったでしょうか。

私はここ数年で、だいぶ働き方が変わったように思います。
一番大きいのがテレワークでしょうか。

しかし、周りを見渡してみると、働き方が変わった私とは裏腹に、いつまでも働き方が変化していない人が多くいます。
私とその人たちの違いとは何でしょうか。

そこで今回は、本当の「働き方改革」とは何たるか、についてご説明いたします。

目次

  • 働き方を改革する意志が必要
  • 働き方改革のカギは人間の意志
  • テレワークの定着も、結局は人間の意志