カテゴリー
モノ申す

【時代の新メディア】まとめサイトの魅力とは

こんにちは。吉田です。

あなたはまとめサイトを見ていますか?
まとめサイトとは、2ちゃんねるで面白いスレの投稿を新聞の切り抜きのように集め、見やすくまとめたサイトのことです。

有名どころで言えば、「キニ速」さんや「暇つぶしニュース」さんなどです。
※まとめサイトは未だにGoogle先生的にNGなので、リンクは貼れません。ごめんなさい笑

今や学生など、若い人を中心にテレビよりも影響力があるといっても過言ではないまとめサイトですが、何がそんなにウケているのでしょうか。
今回は既存のメディアにはない、まとめサイトならではの魅力について語りたいと思います。

目次

  • 魅力1:他人の意見がすぐに得られる
  • 魅力2:小さなニュースを手軽に読める
  • 魅力3:まとめサイトで有名になるヒト/モノ/コト
  • メディアとしてこれからの時代を切り開いていくまとめサイト

魅力1:他人の意見がすぐに得られる

私はまとめサイトを2009年頃から見ていました。
その私が思うに、まとめサイトの魅力とは、「他人の意見を同時に得られる」ということだと思っています。

テレビや新聞などで情報を得た場合、与えられた情報を自分が解釈するしかありません。

しかし、まとめサイトならば、情報に関する2ちぇんねらーの複数意見がすでにあります。
これによって、一つのメディアでは実現できなかった多角的な見方や、関連する補足情報などが一気に手に入り、情報量が増えます。

また、まとめサイトは今現在多くあり、情報に特化したまとめサイトもあるため、情報の選択も容易です。
テレビや新聞は経済のニュースや芸能人の話題、世界情勢など、どの局も同じようなコンテンツばかり取り上げます。

テレビがつまらなすぎてチャンネルを回しても、全チャンネル面白くないということがよくありましたが、まとめサイトではそんなことありません。
必ず自分の興味が持てるジャンルをまとめたサイトが存在します。

魅力2:小さなニュースを手軽に読める

もう一つは、 「テレビや新聞等が伝えない身近なニュースを取り上げること」も一つの魅力だと思っています。

そういう日常系を取り上げているのが、「もみあげちゃ~しゅ~」さんや「流速VIP」さんなどです。

例えば、今日町の中に変な人がいた、というしょうもない話や、Twitterで変なことをつぶやいている人がいた、というような話です。
こういう小さなニュースが促す親近感によって、若い人の興味を引いているのではないかと思っています。

こういった世間話や恋バナにも似た親近感は、暇つぶしのコンテンツとして最適です。
興味のない話題をひたすら繰り返すテレビよりも断然楽しいです。

特に学校や会社での話題はシチュエーションが想像しやすいので、より楽しめます。

魅力3:まとめサイトで有名になるヒト/モノ/コト

まとめサイトは情報の入手元として優れているだけでなく、今まで表舞台にいなかったコンテンツを一般化させる、という役割も担っています。

例えば、2chのスレッドとして立っている間は有名にならなくても、まとめサイトに取り上げられることで、アクセスが伸びるという状況もよくあります。
Youtubeなどはコメント機能があるので、まとめサイトから流れてきた、というコメントをよく目にします。

まとめサイトは、テレビや新聞と被らない比較的アングラな話題を好んで取り上げます。
そのため、アングラ界で有名な人がまとめサイトで多くの人の目に留まり、一般的に有名になる、ということもよくあります。

コスプレイヤー、グラビアアイドルなどの類は有名ですね。
橋本環奈さんも、2ちゃんねるのスレで話題ということになっていましたが、多くの目に留まったのはまとめサイトだと思います。

これもまとめサイトの魅力である手軽さによって、普段2ちゃんねるをやらない層の人たちにも、アングラなコンテンツが普及されていきます。

メディアとしてこれからの時代を切り開いていくまとめサイト

上述のことから、これからもまとめサイトは撲滅されないと信じています。
以前、無断転載で損害賠償請求とかされたようですが、それでも残るでしょう。

昔はネットの情報には嘘が書いてあると言っている人がいました。
しかし、テレビや新聞がネットのソースや話題を引っ張ってきている現代では、もはやそんな妄言は通用しません。

某国営放送では、視聴者が撮ったスクープ情報を献上出来るアプリを開発したようです。

ただでさえ儲かっているのに人件費削減とはいい根性です。
そのスクープに見せかけた情報が嘘っぱちだったらどうするつもりなのでしょう。

とりあえず、まとめサイトさんたちにはこれからも頑張っていただきたいと思います。

スポンサードリンク