【コロナウイルス】転売禁止後、老害どもが買い占めに走る!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

スポンサードリンク

こんにちは。吉田(@goodda_good)です。

コロナウイルス騒動によってマスクが転売屋さんに買い占められたおかげで、市場からマスクが完全に消え去りました。
その後、国からのマスク転売厳罰化によって、マスクの転売屋さんが消えうせました。

ところが一向にマスクが店に補充されません。
それもそのはず、老害どもが平日の朝から元気に買い占めに入っていらっしゃるからです。

そこで今回は、自分のことだけ考えてマスクの買い占めに走る老害どもをご紹介いたします。

    目次

  • 老人は外に出るな
  • 仕事で必要な人にだけ回せ
  • 老害対策する薬局も
  • 薬局店員に襲撃する老害
  • 行列対策で開店時販売を取りやめる薬局続出

老人は外に出るな

買い占めに走る老害どもは、コロナウイルス予防にはマスク、と思っているのでしょう。
しかし、コロナウイルスに対する一番の予防は外に出ないことです。

コロナウイルスはシロアリとは違うので、引きこもっている人の家を狙って侵入してきたりはしません。
出来るだけ他人に近づかなければ、マスクなんてつけてなくても感染しません。

そもそも平日の朝から並べるような人間は仕事もしていないし用事もない暇人です。
そんな連中がマスクを買って一体どこに行こうというのでしょうか。

老人はコロナウイルスに感染すると重症化しやすいので、出来るだけ引きこもることが得策です。
呑気にマスクを買い占めに行って、その先で濃厚接触するなんて頭悪いにもほどがあります。

仕事で必要な人にだけ回せ

こうやって老害どもが買い占めに走るから、仕事で必要な人にマスクが行きわたらないのです。
以前バイオテロで暴れまくってた老害しかり、国は老害に甘すぎます。

医療従事者に行きわたらせることは当然のことながら、スーパーやコンビニなど、ライフラインを担う業種の人たちにマスクが全く行きわたりません。
もし、スーパーやコンビニの店員さんがコロナにかかって倒れたら、この老害どもは誰からマスクを買うつもりなのでしょうか。

国は老害たちに名指しで外出&マスクの購入自粛を呼びかけましょう。
それと同時に、用もないのにふらふら徘徊している老人どもは積極的に補導しましょう。

老害対策する薬局も

一方で、そんな時間とカネと労力を持つ老害に対して、頭脳で対抗する薬局が存在します。

開店直後から店頭にマスクを並べておくと、開店前から並べる老害どもが有利になります。
なので、マスクをランダムで販売開始して、薬局に通い詰める暇がない人にも行きわたるように、薬局側が対策を行ったようです。

本当は国が先に音頭を取るところなのに、薬局に先を越されるなんて政府の存在価値とは何なのか。
国は早く老害どもを規制しないと、いつまでもマスク不足におびえる老害どもが繰り返し薬局に通い詰めることになりますよ。

薬局店員に襲撃する老害

3月27日追記

マスクを売ってもらえないことに腹を立てた高齢男性が店員に詰め寄り、警察が出動する騒ぎになりました。
以下はソースです。

ドラッグストアに警察出動も マスク「なぜ売らないのか」と詰め寄る客…トラブル続出

マスクを売らなかったことに関して店員は、「平日は店員の数が少なく、安全が確保できないため今日はマスクを販売できない」と客に説明しました。
マスクを求めて人が大量に押し寄せ、将棋倒しになって事故が起こらないように、万全を期そうとしたわけですね。

「さっき猫のご飯買いにドラッグストア行ったら、爺さんがレジで怒鳴ってて警察来てて、なんかもうね、情けなくなってきた」
「朝の6時から某薬局に並び開店でマスクを買い、翌日も、その翌日も並んで買うご年配の強者が」(原文ママ)や、「マスク増産は良いけど、販売方法を真剣に検討してほしいよ。働いてる人たちが買いに行けない」といった声もある。

利益重視でマスクを確保する転売屋より、有り余るカネと時間と労力すべてを使える老人のほうが圧倒的に害悪です。
薬局側が工夫を凝らして老害以外にもマスクが行きわたるようにしているのに、老害が暴れまくってて収集がつきません。

政府は早々に老人どものマスク購入を規制してください。
老人がマスクを買いに来たら、罰金付きで自宅に強制送還してください。

行列対策で開店時販売を取りやめる薬局続出

本記事で記載した内容が日本全国に波及してしまった影響で、開店時にマスク販売を取りやめる薬局が続々と増えてきました。
以下はソースです。

「1つは、朝の開店前に並べないお客様にも購入できる機会を提供するためです。日中お仕事をされている方は、朝だけの納品・販売だと購入が難しい現状があります。また、店舗によっては100人単位で開店前の行列ができてしまうところもありました。長時間の密接状態になり、感染リスクの観点からもお客様にとって好ましい状況ではないという懸念がありました」と変更の背景を明かした。

上記引用から逆説的に読み取れる事実は、「日中仕事をしていない(しなくても問題ない)連中が早朝から並んでマスクを買い占めている」ということです。
老害どもはコロナウイルスをばらまくだけでなく、コロナウイルス防止の道すら若者から奪おうとしているのです。

メディアは今更になって仕込みの若者役者を立てて、外出する若者叩きをしようと必死ですが、事実は誤魔化せません。
そもそもコロナウイルス関連で暴れまわり、逮捕されている連中は大半が老人です。

逮捕にまで発展するような”演出”は、さすがにメディアでも不可能です。※やったら自分の身が危ないため。
メディアは世代間対立を煽ろうと必死ですが、一方的に喧嘩売ってるのは残念ながら老害です。

スポンサードリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る
 

↓同じカテゴリの最新記事はこちらから

コメントを残す

*