【コロナウイルス】感染拡大は老害のせいだと老害自身が証明する

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

スポンサードリンク

こんにちは。吉田(@goodda_good)です。

コロナウイルスの感染報告が各所で取り沙汰され、政府からは感染拡大防止のために密閉施設の利用をやめるよう勧告が出るなど、国民総出でコロナウイルス感染防止に取り組んでいます。
そんな中、政府の専門家集団から、感染拡大の原因は若者にある、と取れるような声明が出ました。

ところが、政府の専門家集団たちの主張とは異なる年代が、コロナウイルスを意図的に感染させる行動にでました。
以下はソースです。

【独自】「ウイルスばらまいてやる」 感染の50代男性

今回は、コロナウイルス感染拡大が老害のせいであると確信した事実についてご紹介します。

    目次

  • 感染拡大は若者のせい!?
  • 感染拡大させているのは老害
  • 感染拡大させた老害は極刑に

感染拡大は若者のせい!?

以下の記事で、政府の専門家集団は、「若者は感染しても症状が軽い人が多く、感染に気づかないまま、重症化しやすい高齢者らに感染させている可能性があると指摘。」と主張しました。
わざわざ若者をやり玉にあげ、まるで感染拡大の因果が若者にあるかのようなことを言いだしたのです。

「若者が感染拡大、密集地避けて」専門家会議が呼びかけ

しかし、以前当ブログでも紹介した通り、若者はきちんと自己判断をして感染拡大を防いでいます。
10代の男性がコロナウイルス感染を疑い、自主的に休みを取ったことで、クラスメイトへの感染を防ぎました。

国内で初めて10歳代感染…男性医師の息子、自主的に学校休む

症状が軽いから外に出歩いて感染拡大するだろう、などと推測でモノを語るのは専門家のやることなんでしょうか。

感染拡大させているのは老害

一方、愛知県でコロナウイルス感染が確認された50代男性は、診断後にあろうことか飲食店を利用しました。
しかも、「ウイルスをばらまいてやる」などと明確な意思をもって行動に出たのです。

これはもう完全にバイオテロ行為です。
若者が無意識に感染拡大させている、などと抜かしていた専門家どもの予想をはるかに超え、老害が意識的に感染拡大に打って出たのです。

コロナウイルスは、すでに何人も死者が出ている殺人ウイルスです。
それを意図的にばらまく行為は、街中でバットを振り回して歩くようなものです。

感染拡大させた老害は極刑に

とりあえず、完全に推測が外れた専門家の方は、若者に対して公式に謝罪をすべきでしょう。
政府お抱えのなんちゃって専門家より、ど素人の私のほうがよほど正確に予測できていたようです。

そして、愛知県はコロナウイルスを意図的に感染拡大させた50代男性とその家族、店を公開しましょう。
店側は完全に被害者ですが、公開しないと蒲郡市全体で飲食店の犯人探しが始まります。

店側は男性に対して、偽計業務妨害で訴訟しましょう。
店がつぶされるレベルの営業妨害を喰らっているので、相当な額になると思います。

これくらい完膚なきまでに50代男性を叩かないと、また同じようなテロリストが現れます。
模倣犯を出さないために、対策はしっかり行うべきです。

スポンサードリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る
 

↓同じカテゴリの最新記事はこちらから

コメントを残す

*