カテゴリー
働き方改革

【働き方改革】地方創生にはテレワークが最適な理由

こんにちは。吉田です。

日本マイクロソフトがテレワークを利用して地方就労を促すプロジェクトを発表しました。
以下はソースです。

日本マイクロソフト、テレワークで就労機会の拡大を目指すプロジェクトを開始

普段からテレワークについて熱く語っている身としては、「やっとテレワークの本質を理解出来る人が現れたか」という感覚です。
ちなみに、テレワークが地方創生を促すことについては、以下の記事の「第三のメリット:地方でも仕事が出来る」にて語っています。

しかし、テレワークの本質を理解し、テレワークのポテンシャルに賭けることの出来る人間が、いまだに”日本マイクロソフトの執行役員クラス”くらいしかいないというのが、非常に悲しいところです。
まだまだテレワーク普及は遠い未来のようですね。

そこで、今回はテレワークがなぜ地方創生に最適なのかについてご説明いたします。

目次

  • なぜ地方は過疎るのか
  • テレワークが地方創生に最適な理由
  • テレワークのポテンシャルに気付かない人たち
カテゴリー
モノ申す

【時給不足】一人暮らしするための最低時給は〇〇円!?

こんにちは。吉田です。

京都市内で一人暮らしするには、月に最低約25万円必要という試算が、京都地方労働組合総評議会により算出されました。
以下はソースです。

京都市内で1人暮らしするには月に約25万円必要「最低賃金低すぎる」

25万という金額は、たいていの企業の大卒初任給よりも少し上回るくらいでしょうか。
京都市でこれだとすると、関東はもっとえげつないことになりそうです。

今回は、京都市で暮らすための試算が若干おかしいという点と東京で一人暮らしするために必要な最低時給を算出してみました。

目次

  • 一人暮らしは金が掛かりすぎる!?
  • 東京都で一人暮らしするときの最低賃金
  • 実家暮らしがコスパ最強!
カテゴリー
モノ申す

【意味不明】部下でもパワハラ認定される!?

こんにちは。吉田です。

なんと、平成26年に当時50代の静岡市職員の男性が自殺した原因として、”部下のパワハラ”があったということを地方公務員災害補償基金静岡市支部が認定しました。
以下はソースです。

部下パワハラで静岡市職員自殺、公務災害認定

50代の職員が自殺してしまったのは悲しき事実ではある一方、自殺原因が”部下のパワハラ”ってもう訳が分かりません。
当たり前ですが、部下がパワハラすることは原理的に出来ません。

今回は言いたいことは、部下のパワハラが原理的に無理である理由と”ハラスメント”という言葉で遊んではならない理由をご説明いたします。

目次

  • パワハラとは何か
  • 部下によるパワハラ
  • ハラスメント遊びはやめよう
カテゴリー
モノ申す

【副業】現業種の応用が効かない業種はやめるべき理由

こんにちは。吉田です。

大手銀行であるみずほ銀行が、社員に副業を解禁しました。
以下はソースです。

みずほFG、副業を解禁へ 19年度中、人材育成狙い

しかし、銀行業の方が行うに適した副業の業種とは、一体どういったものか想像出来ません。
みずほ銀行の副業解禁には、どんな思惑があるのでしょうか。

今回は、みずほ銀行が副業解禁した背景の予想と、現業種の応用が利かない副業はやめるべき理由をご説明いたします。

目次

  • みずほ銀行が副業を解禁した理由
  • 他業種の副業はおススメしない理由
  • これからの働き方と副業
カテゴリー
モノ申す

【無駄金】安全装置の設置支援より年金をなんとかすべき理由

こんにちは。吉田です。

相次ぐ老人の危険運転を受けて、東京都は急発進防止装置の設置費用の9割を負担するという発表をしました。
以下はソースです。

急発進防止装置、都が9割補助 高齢者事故で対策

正直なところ、なぜ個人の移動手段の一つである車に税金を使うのか意味不明です。
そんなことを支援するくらいなら、老後の資産は自助努力、などというべきではないのでは、と思います。

今回は、急発進防止装置に支援するくらいなら年金をなんとかすべき理由についてご説明いたします。

目次

  • 東京都で運転する者へ税金を使う
  • 必ず必要な年金は自助努力込み
  • 自助努力か、国家支援か
カテゴリー
モノ申す

【増税延期】防衛省、グーグルアースで遊んだ挙句、居眠りしてしまう

こんにちは。吉田です。

防衛省の職員が、秋田市内で開いた地上配備型迎撃システム「イージス・アショア」に関する住民説明会で居眠りしていたようです。
以下はソースです。

防衛省、職員居眠りで謝罪 地上イージス説明会、秋田

この前は防衛省が実施調査を行わずにグーグルアースを使った、と主張するギャグがありましたが、そのあとに居眠りをするというメンタル。
税金使ってわざわざ市民を煽りに行くとは、なかなかの煽りスキル持ちですね。

今回は、防衛省がやらかしてしまったことの概要と公務員の人たちに言いたいことについてご説明いたします。

目次

  • 税金を使ってグーグルアースで遊ぶ
  • 税金を使って居眠りする
  • 税金とは何なのか
  • 公務とはなんなのか
カテゴリー
モノ申す

【タバコ】就職も婚期も逃す最悪の嗜好品

こんにちは。吉田です。

喫煙者の風当たりが強い中、今度は「結婚は非喫煙者としたいと希望する人が7割もいる」というニュース記事が上がっていました。
以下はソースです。

「結婚は非喫煙者と」7割が希望、半数がやめること条件

喫煙者が嫌われまくっていることは、ネット上の反応を見ればわかります。
しかし、こうやってデータとして出てくるのを見ると、なかなかに衝撃です。

喫煙には健康以外にも、実に様々なリスクがあります。
今回は、タバコを吸うことで抱える健康以外のリスクについてご説明いたします。

目次

  • タバコは婚期を逃す
  • タバコは就職も逃す
  • 喫煙者はドMなのか
カテゴリー
モノ申す

【老後2000万】アレをやめれば老後の蓄えが出来る!?【年金】

こんにちは。吉田です。

政府が“人生100年時代”などと銘打って、老後の必要経費を試算したところ、年金の受給額が足らず、老後2000万円も用意しておけ、というふざけた報告書を出しました。
以下はソースです。

“人生100年時代” 金融庁の審議会が資産形成の指針案

そもそもみんなが100歳まで生きるのか、という疑問が残りますが、受給年齢70歳から30年間、5万円の赤字を出し続けると2000万になるんだそうです。
そこで今回は、たったあることをやめるだけで、老後までに2000万貯められる方法をご説明いたします。

目次

  • やめるべきは年金制度
  • 国が年金のためにやるべきこと
  • 年金の破綻はまだまだ続く
カテゴリー
モノ申す

【働き方改革】ひきこもり支援にはテレワークが最適である理由

こんにちは。吉田です。

政府がひきこもり支援を通じて、正規雇用30万人を3年間で目指す方針を掲げていました。
以下はソースです。

経済再生相「ひきこもり支援を骨太の方針に」 川崎の事件受け

ひきこもりを外に無理矢理ひきずり出し、最長でも3年以内には働かせる、など身勝手なことをするな、と思いました。
しかし、私は同時に、あることに気づいてしまいました。

今回は、ひきこもりが就労する際の労働スタイルとして、テレワークが最適なのではないか、と思った理由についてご説明いたします。

目次

  • ひきこもりとテレワークの相性
  • ひきこもりのままでいいじゃない
  • ひきこもりがやるべきこと
カテゴリー
モノ申す

【炎上】育休取得した社員に転勤・有給取得拒否をしたカネカから学ぶこと

こんにちは。吉田です。

カネカに勤めていた男性社員が、育休明けに転勤を命じられ、退職前の有給取得も拒否られる、という昭和企業みたいな扱いを受け、カネカが炎上しています。
以下はソースとなったつぶやきです。

信じられない。 夫、育休明け2日目で上司に呼ばれ、来月付で関西転勤と。先週社宅から建てたばかりの新居に引越したばかり、上の息子はやっと入った保育園の慣らし保育2週目で、下の子は来月入園決まっていて、同時に私は都内の正社員の仕事に復帰予定。何もかもあり得ない。 — パピ_育休5月復帰 (@papico2016) April 23, 2019

今回の騒動は「カネカが育休取得した男性に冷遇した」という事実だけではなく、もっと普遍的に全企業が参考にすべき”反面教師”であると認識しております。
今回は、この騒動から各企業が学ぶべき、これからの企業スタンスについてご説明いたします。

目次

  • 始まりはツイッター
  • 現代における育休の重み
  • 企業に求められること