【レビュー】村祀り8巻!新しい仲間、蒼井に危機が迫る!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

スポンサードリンク

どうもこんにちは。吉田(@goodda_good)です。

以前から購入して読んでいた「村祀り」の8巻が本日出たので、レビューしてみます。
もちろん若干のネタバレを含んでしまいますので、ご容赦ください。

    目次

  • 宝の眠る島へ、三上は研究費を稼ぎに行く
  • 一行はいつも通り、村民の世話になる
  • 蒼井の知り合いのYoutuber宅に到着
  • Youtuberひらめく、蒼井に謎の文章を送る
  • 怒涛の後半戦!蒼井は無事なのか!?

宝の眠る島へ、三上は研究費を稼ぎに行く

7巻にて仲間になった?ブロガーの蒼井が紀伊半島は女宝村にある財宝の情報を三上に提供する。
立て続けに、お宝を取りに行け、という連絡がMr.ホーライから来る。

お宝は研究の副産物であるため、お宝目的で調査には行きたくない、というニュアンスを三上は醸し出す。
しかし、Mr.ホーライはレスキュー代が最近嵩んでいることに漬け込み、お宝を取りに行くよう脅しをかける。
さながらヤクザである。

これを受け、しぶしぶ三上たちは紀伊半島へ向かう。
道中、蒼井は紀伊半島に住む知り合いのYoutuberに連絡を取るが、そのYoutuberは謎の女性と夜を共にしていた・・・。

一行はいつも通り、村民の世話になる

島に着くと、一行は島にある宿に泊まり、一度夜を明かす。
ここでお約束のお風呂のサービスシーンが入る。切り抜こうと思ったが、ちょっと度が過ぎるので割愛。

夜を明かした後、一行は宮貝社という神社に向かう。
そこで見つけた祠の前に謎の女性が現れる。冒頭でYoutuberと夜を共にしていた女性だった。
なぜか下着をつけていない。

その女性は手に貝を持っていた。

蒼井の知り合いのYoutuber宅に到着

祠にいた女性と別れた後、一行は一風変わった古民家を見つける。
家主は蒼井と知り合いのYoutuberである。
古民家の中に、所狭しとヲタグッズを並べる家主である。

一行は島にまつわる伝説がないか、Youtuberに尋ねる。
そこで先ほど出会った謎の女性の話をする。

女性が手に持っていた貝はキセルガイの一種であり、昔から薬として使われていたり、子宝成就の祈願のために使われていたりする、謂れのある貝だったようだ。

その後、蒼井はYoutuberの家から島に伝わる伝統品をパクリ、一行はYoutuber宅を後にする。
割とサックリ伝統品を渡すYoutuber、懐は大きめ。
帰路の途中、三上はキセルガイと村の伝承が気がかりになっていた。

Youtuberひらめく、蒼井に謎の文章を送る

Youtuberは祠にいた女性とウハウハしていた。羨ましい。
ウハウハ中、Youtuberはひらめき、蒼井に謎の文章を送る。
蒼井はそれを見て急変、過去にあった残酷な記憶を思い出してしまう。

一人でYoutuber宅に来るよう、Youtuberに指示された蒼井は、夜が明けると三上達と別れて行動をする。
その間、三上達は村民に聞き込みを行い、蒼井がパクった伝統品を携えてMr.ホーライのもと帰った。

帰路についた後、三上は村の長老から借りた文献にて、村と貝の伝承について語る。
すると、伝統品を物色していたMr.ホーライが、伝統品のある異変に気付く・・・。

怒涛の後半戦!蒼井は無事なのか!?

Youtuber宅に向かった蒼井、明らかな罠に日間に挑む!
そこで起こったこととは!?

三上と園山は蒼井を助けに、再度、紀伊半島へ向かう。

今回もお色気を挟みつつ、意外な展開となっていました。

後半、またも乱戦になるんですが、三上さんはタフすぎますね。
前も結構殴られていたような気がしますが、今回もサックリやられてます。※死なない

これがフィールドワークで得られた強靭な体ですね。
筋トレするよりフィールドワークなのか・・・?

窮地に追いやられても、蓄積された深き知恵と強靭な体から繰り広げられるゴリ押しでなんとかする様は、いつもあっぱれでございます。

結局、Youtuberが蒼井に送った文章の謎は、この巻では解けずじまいでした。
次の巻あたりで明らかになるんでしょうかね。

スポンサードリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る
 

↓同じカテゴリの最新記事はこちらから

コメントを残す

*